日本総合医療製薬の受託製造

健康食品と化粧品を開発する考え方に、OEMとODMをサポートしております。

商品の企画から生産委託までご相談ができます。

開発コストの削減(ODM)
管理コストの削減(OEM)
設備投資の節約
短期間で市場への投入が可能
高付加価値商品の開発
販路と流通の拡大
事業の活性化
受託製造のメリット

当社の受託企画生産の特徴

お安い資材購入のサポートします。(海外の場合、輸入仕入れのサポートも行っております。)

お客様のニーズに応じて、スケジュールと各種予算のご相談が対応しております。

お客様のご要望と市場性を見据えた商品企画の最適な提案をします。

専門デザインナーチームがご用意できます。(OEM商品設計提案)

開発コストが最大限抑えが支援します。

製品化までの流れ

1

ヒアリング

お客様のご要望、イメージをお聞かせ下さい。

プランニング

ヒアリングした内容からご要望にあった企画をご提案させて頂きます。

2

3

製品開発

素材研究から製品試作を繰り返し、お客様のご要望にあった製品仕様(商品設計)例:ハードカプセルなど(OEM)

製品仕様決定

最終容器、製品形態の確認を致します。

4

5

最終見積

決定した仕様に対して、最終見積りが決定します。

発注

数量、納期、納品場所をご指定ください。

6

7

製造.生産

徹底した製品管理、品質管理のもと、生産を致します。

納品

出来上がった商品をお客様に渡します。

8

国内製造原料
大阪市中央区博労町1-4-10博労町エステートビル603号
TEL 06-4708-4480  FAX 06-6265-8078
#603, Bakuroucho Estate Bldg, 1-4-10 Bakuroucho, chuo-ku, Osaka
TEL +81-6-4708-4480  FAX +081-6-6265-8078
Copyright ©  JAPAN SYNTHETIC MEDICAL PHARMACEUTICALS, Inc. All rights Reserved